「ふとん工房 夢綿輔」は厚生労働省認定の一級技能士が作るこだわりの”オーダーメイド綿ふとん専門店”でございます。

店主紹介

はじめまして。「ふとん工房 夢綿輔」職人の井川大輔です。

  • 「うちで買って下さい!いいふとんですよ!」といくら説明しても「ほんま?どこで買っても一緒ちゃうの?」と当然思われると思います。

    ひとつひとつの工程が真剣勝負!機械にはできない、心配りも技術の一つかもしれませんね。

  • 「うちで買って下さい!いいふとんですよ!」といくら説明しても「ほんま?どこで買っても一緒ちゃうの?」と当然思われると思います。

    こんにちは。「ふとん工房 夢綿輔」
    職人の井川大輔です。

    「ふとんは大手量販店のもので十分」
    「安くて寝れたらそれでいい」という方が増えています。
    しかしその一方で
    「近くの布団屋さんがやめはったから」
    「機械じゃなくて職人さんが作ってるふとん屋さんを探してた」
    「オーダーメイドしてくれるふとん屋さんを探してた」
    とのお声も多く頂戴します。

    大手量販店で販売されているふとんと寝具専門店である当店のふとん、何が違うのでしょうか?

夢綿輔がうまれた訳ー夢・綿・輔-

  • 当店は職人が直接お客様と打ち合わせをさせていただき、お見積りからお渡しまで徹頭徹尾、責任を持って、ふとんをお仕立ていたします。

    羽毛の専門家でもある私にご相談ください。

  • 当店は職人が直接お客様と打ち合わせをさせていただき、お見積りからお渡しまで徹頭徹尾、責任を持って、ふとんをお仕立ていたします。

    どんなふとんが欲しいのか?今の睡眠環境のどういったところが不満なのか?値段は?すべて一級寝具製作技術士である私がお伺いいたします。
    売り上げだけなら下請けに出した方がもうかるかもしれません。
    しかし下請けに出しては、お客様の表情やほしいふとんの細かいところまでは伝わりません。そんなやりかたはどうも好きになれません。
    その思いの中から昔から親しまれていた「伝統技術を生かした綿のふとん」と「軽さと保温が魅力の羽毛ふとん」に力を入れたいと思い一念発起した結果、「夢綿輔」は生まれました。

いいが見られるよう、綿のふとんで皆さんの、た(すけ)になりたい
僕と息子の名前にも入っている”輔”はそばに寄り添い助けるという意味を持っています。

  • お客様の顔を思い浮かべ、経験からわかる手の感触、最後まで丁寧な仕事は機械では絶対に出来ません!

    当店で仕立てた綿ふとん・羽毛ふとん・
    座布団など全てに「お手入れタグ」を
    お付けしています!

  • お客様の顔を思い浮かべ、経験からわかる手の感触、最後まで丁寧な仕事は機械では絶対に出来ません!

    「家のふとん捨てたいけどもったいない」
    「使わなくなった布団、座布団や他のものに作り直してほしい」
    「こんなこと聞いて笑われないかな?」
    など、そんな時こそ専門家にお気軽にお電話ください。
    大切なおふとんをお預かりし、一枚一枚丁寧にお仕立ていたします。

    厚生労働省認定一級寝具技能士
    ふとん工房夢綿輔 代表 井川大輔

  • 井川大輔の職人としての経歴

    平成17年
    石橋蒲団店 石橋伸彦師 (内閣総理大臣賞受賞)の元へ 一番弟子として弟子入り
    平成19年
    寝具製作二級技能士 取得
    平成22年
    寝具製作一級技能士 取得 大阪府知事賞受賞 職業訓練指導員免許(寝具科)取得
  • ふとんの仕立ての手順の中にはこんなダイナミックな動きもあるんです。

生れたばかりの「ふとん工房 夢綿輔」を大きく育てたいと願います

お客様に「作ってもらってよかった」「寝るのが楽しみになった」「思い出のふとん、仕立て直してもらってよかった」「ありがとう」といってもらえたらこれほど職人として幸せなことはございません。

まだ生れたばかりの「ふとん工房 夢綿輔」、皆様に気に入って頂きこれから大きく育てたいと願います。

 ”夢綿輔”「ゆめわたすけ」
いい夢がみられるよう 皆さんのたすけになりたいと 職人が一枚一枚丁寧に手造りします。

職人 井川大輔

  • 手作りふとんオーダーメイド
  • ふとんのリメイクリフォーム
  • 夢綿輔のよくある質問
  • オーダーメイド綿ふとん専門店店舗案内

ページトップへ